メニュー

  • JR元町駅すぐ
  • 三宮から3分
  • アクセス良好

泌尿器科専門医による診察・おしっこや性のトラブルご相談ください

2021年6月1日開業しました。

診療時間
9:15〜12:30
(受付 9:15-12:30)
14:00-16:00
(受付14:00-16:00)

女性専用外来*
16:30-19:30
(受付16:30-19:30)

*女性の方はどの曜日・時間帯とも受診頂けますが、

火曜14時-16時に女性専用外来も設置していますので

お時間が合われましたら是非ご活用ください。

 

お知らせ

11月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021.10.14更新]

11月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは2日(火)、10日(水)、16日(火)、24日(水)に開催します。時間は正午12時からです。(24日(水)のみ11:30から開始となりますのでご注意ください)1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

10月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021.09.11更新]

10月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは6日(水)、12日(火)、20日(水)、26日(火)に開催します。時間は正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

院長コラムを更新しました。 [2021.09.06更新]
エッセイ「宇宙人にならないために~今こそ「古い医者」へ!!」
9月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021.08.16更新]

9月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは1日(水)、7日(火)、15日(水)、28日(火)に開催します。時間は正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

8月夏季休診日のお知らせ [2021.07.25更新]

8月12日(木)~8月15日(日):夏季休診日とさせていただきます。

院長コラムを更新しました。 [2021.07.11更新]
手術のお話②~人生の恩師との出会いと感謝、そして鼻歌の恐怖
8月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021.07.09更新]

8月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは4日(水)、10日(火)、18日(水)、24日(火)に開催します。時間は正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

骨盤底筋ヨガ・ピラティス7月日程変更のお知らせ [2021.07.05更新]

7月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは7日(水)、13日(火)、20日(火)、28日(水)に変更させていただきます。時間は変更なく正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

 

 

骨盤底筋ヨガ・ピラティス 7月の日程 [2021.06.22更新]

7月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは毎週水曜日、7日、14日、21日、28日に開催いたします。時間は正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

院長コラムを更新しました。 [2021.06.14更新]
手術のお話①~外科医は唯一人間を刃物で傷つけても許される職業

 

お電話からもお気軽にお問い合わせください

<初めての方へ>
当院受診の流れ

 

初めての方は、こちらの当院受診の流れをクリックしご覧ください。

(当院は来院順番制で診察していますので事前予約は必要ありません。)

 

  • 当日ネット順番予約

     
  • WEB問診票

     

みうら泌尿器科クリニックの6つの特徴

18年間泌尿器科診療の第一線で治療してきた知識と経験を生かして、
日本泌尿器科学会専門医、指導医である院長が、あらゆる泌尿器科疾患に対応します。

特徴1

頻尿、尿失禁(尿もれ)の治療

従来の薬物治療に加え、尿失禁治療用磁気刺激装置を神戸市内では初導入し、難治性過活動膀胱の新しい治療として保険適応となったボツリヌス毒素(ボトックス®)膀胱壁内注入療法も日帰りで施行しています。前立腺がん手術後の尿もれの治療にも対応します。女性の尿もれ(腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、産後の尿失禁)の治療には女性専用治療メニューも用意しております。(詳しくは特徴4をご覧ください)尿もれでお困りの方や他院で治療しても尿もれが改善しない患者さんは、是非当クリニックを受診してください。

特徴2

前立腺疾患の治療

男性の尿トラブルの原因は前立腺疾患が最も多いです。これまで前立腺肥大症治療を専門として多数の前立腺疾患の治療を行ってきました。その経験から、前立腺肥大症や最近増加傾向にある慢性前立腺炎に対しても診断から治療まで丁寧かつ迅速に治療を開始いたします。男性の尿の悩みや、下腹部、陰茎、睾丸付近の痛みや違和感などは悩まずお気軽にご相談ください。人生100年時代に突入した現在、毎日のことである尿の悩みは早めに解消しておきましょう!!

特徴3

泌尿器がん治療・相談~がん診療の「かかりつけ医」

クリニックにできるがんの治療は限られています。しかし、がん患者さんのサポートはクリニックの仕事です。長年がん連携拠点病院で多くのがん治療に携わってきた経験から、がんの検診や診断、治療だけでなく、かかりつけ医としてがん患者さんのサポートをいたします。2人に1人が「がん」にかかる現在、がん診療には「かかりつけ医」が必須です。泌尿器がんで不安に感じている患者さんは当クリニックに一度ご相談ください。(保険適応外のがん治療は行っておりません。)

特徴4

女性の方が受診しやすい環境づくり

女性の尿の悩みで最も多いのは「尿もれ」です。泌尿器科というと敬遠してしまう女性の方が多く、尿もれで悩んでいる女性の医療機関受診率はかなり低いのが現状です。尿もれをあきらめたり我慢するのではなく、女性の方にも是非、積極的に泌尿器科を受診していただき、尿の悩みを解消していただきたいと考えています。そのために、当クリニックは女性が受診しやすい泌尿器科を目指し、以下の取り組みを行っています。

続きはこちら

1.女性が尿もれの治療を楽しく長く続けられるように、骨盤底筋トレーニングを目的としたヨガ・ピラティス講座を設置。

2.「美容」を楽しむことで「尿もれの治療」も長く継続できるように女性専用の美容注射・点滴メニュー(自費診療)を設置。

皆様が明るく楽しく積極的に尿の悩みの治療をできるような女性泌尿器科診療を目指していきます。また、泌尿器科は通常、男性患者さんの割合が高いですので、お気になされる女性患者さんもおられるかもしれません。当クリニックでは、週1回女性患者さんのみの外来時間帯を設けています。(火曜:14:00-16:00)お時間が合われるようでしたらぜひご活用ください。

特徴5

性感染症学会認定医によるSTD(性病、性感染症)治療

STDは細菌、ウイルスによる感染症です。細菌、ウイルスは刻々と変異し、性感染症の治療も常に新しい知識が必要になります。クラミジアや淋菌は最近、薬剤耐性菌(従来の抗菌薬が効かない菌)が増加したり、梅毒感染者が急激に増加したりと、性病の治療は刻々と変化していってます!! 性感染症治療は専門医での治療をお勧めします。当院では性感染症認定医として、診断から治療まで最新の知識をもって迅速に行います。 無症状のSTDも少なくありません。知らない間に大切なパートナーを感染させてしまっているかもしれません。症状がある方はもちろん性病が心配な方も悩まずにまずは当院で検査を受けましょう。STOP STD!! 当院ではweb問診を用いることによりプライバシーに十分配慮した診察を行っています。

特徴6

泌尿器科専門医によるED、AGA治療

EDもAGAも男性特有の悩みです。特にEDの原因は多岐にわたります。バイアグラ等の勃起改善薬による治療はもちろん、泌尿器科専門医としての知識からEDの診断、治療を行います。ED治療薬は,そのコストと羞恥心から偽造薬品の大きなターゲットとなっています。あまりにも安価な海外製の医薬品にはお気をつけください。当院ではED・AGA薬処方の際の診察費(初診料、再診料)はいただいておりません。ED・AGAの患者さまには男性医師のみが対応し、診察時に院内処方で直接薬剤をお渡しします。ED・AGA治療希望の旨をホームページからweb問診システムでご入力いただくと、さらにプライバシーに配慮した診察が可能ですので、ぜひご利用ください。(ED、AGA治療は自費診療になります。)

お知らせ

11月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021年10月14日21時48分更新]

11月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは2日(火)、10日(水)、16日(火)、24日(水)に開催します。時間は正午12時からです。(24日(水)のみ11:30から開始となりますのでご注意ください)1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

10月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021年9月11日16時51分更新]

10月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは6日(水)、12日(火)、20日(水)、26日(火)に開催します。時間は正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

9月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021年8月16日00時46分更新]

9月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは1日(水)、7日(火)、15日(水)、28日(火)に開催します。時間は正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

8月夏季休診日のお知らせ [2021年7月25日02時18分更新]

8月12日(木)~8月15日(日):夏季休診日とさせていただきます。

8月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスの日程 [2021年7月9日21時11分更新]

8月の骨盤底筋ヨガ・ピラティスは4日(水)、10日(火)、18日(水)、24日(火)に開催します。時間は正午12時からです。1コマ90分で行います。チケットは当院受付にて販売しておりますのでご希望の方はお気軽にご来院ください。詳しくは骨盤底筋ヨガ・ピラティスのページをご覧ください。

院長プロフィール

三浦徹也

1996年 滝川高等学校 卒業
2003年 神戸大学医学部医学科 卒業
2009年 神戸大学大学院医学系研究科 博士課程修了

【資格】
医学博士
日本泌尿器科学会 指導医
日本泌尿器科学会 専門医
日本性感染症学会 性感染症認定医
日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡手術技術認定医
日本泌尿器内視鏡学会 前立腺ロボット支援手術プロクター(指導医)認定
Da vinci surgical system surgeon console certificate 取得
兵庫県泌尿器科医会 常任理事

詳細は院長ご挨拶のページへ

当院の診療内容

下記の症状、疾患でお悩みの患者さんは一人で悩まず、まずは当院を受診してください。
日本泌尿器科学会専門医としての豊富な知識と経験をもとに、「的確なアドバイス」、「丁寧な説明」、「迅速な診断・治療」をモットーに対応させていただきますので、どうぞ安心してご相談ください。

こんな症状でお悩みではないですか?

症状別

※以上が代表的な悩み(症状)ですが、上記以外の症状でも泌尿器科の悩みにはすべて対応いたします。

ボトックス®膀胱内注入療法
(保険適応)

2020年に難治性過活動膀胱に対してボツリヌス毒素(ボトックス®)膀胱壁内注入療法が保険適応されました。
病院で薬剤を処方され内服しても、トイレに行くまでに尿が我慢できない(尿意切迫感、切迫性尿失禁)ことが改善しない患者さんは、ボトックス膀胱壁内注入療法を選択肢の一つとして考えましょう。当院では外来にて日帰りで行っています。

詳細はこちら

尿失禁治療用磁気刺激装置
NICO Wave 

神戸市では初の導入です!!
2019年発刊の女性下部尿路症状診療ガイドライン第2版(日本泌尿器科学会/日本排尿機能学会編)にて磁気刺激療法が尿失禁治療に対して推奨グレードA(行うよう強く勧められる)に認定されました。

詳細はこちら

女性泌尿器科への取り組み
~骨盤底筋ヨガ・ピラティス

当クリニックは女性も気軽に受診できる泌尿器科を目指しています。尿もれで悩んでおられる女性の方が楽しく治療を続けられるよう様々な試みをしており、その一つとして骨盤底筋ヨガ・ピラティスを取り入れました。尿もれの予防や治療で行う骨盤底筋トレーニングとして最も最適な方法がヨガ・ピラティスだと考えています。尿もれでお悩みの方はもちろん、出産でダメージをうけた骨盤底筋の回復につながる産後ヨガとしてもご利用ください。ヨガインストラクターが丁寧に指導いたします。詳細はこちら

膀胱内視鏡システム

当院の膀胱内視鏡システムは、多くのがん拠点病院で採用されているオリンパス社製の軟性膀胱鏡システムを採用しています。世界初のHD画像対応のスコープで鮮明な画像が得られ、細かな病変もとらえることができます。がん拠点病院と同じクオリティーでの膀胱内視鏡検査が可能です。また、内視鏡の先端が先細り加工されているため、従来のものよりも患者様の痛みは少なくなっております。詳細はこちら

性病の悩み

クラミジアや淋菌は最近、薬剤耐性菌(従来の抗菌薬が効かない菌)が増加していたり、梅毒感染者が急激に増加していたり、性器ヘルペスの新たな再発治療ができるようになったりと、性病の治療は刻々と変化していってます!!  性病は知らない間に大事なパートナーにうつしてしまう感染症です。心配な方は悩まず当院を受診してください。当院ではweb問診を用いることによりプライバシーに十分配慮した診察を行っています。詳細はこちら

EDの悩み

当院ではED薬処方の際の診察費(初診料、再診料)はいただいておりません。EDの患者さまには男性医師が対応し、診察時に院内処方で直接薬剤をお渡しします。ED治療希望の旨をホームページからweb問診システムでご入力いただくと、さらにプライバシーに配慮した診察が可能ですので、ぜひご利用ください。

詳細はこちら

交通案内

〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通4丁目8-3元町結縁ビル1F
JR神戸線 元町駅から徒歩1分
Googleマップはこちら
JR元町駅ホームから見た当院  

診療時間

診療時間
9:15〜12:30
(受付 9:15-12:30)
14:00-16:00
(受付14:00-16:00)

女性専用外来*
16:30-19:30
(受付16:30-19:30)

*女性の患者さまはいずれの曜日、時間帯とも受診いただけますが火曜の14時から16時に女性のみの外来時間帯も設けておりますので、お時間が合われましたら是非ご活用ください。

【休診日】木曜・土曜午後・日曜・祝日

紹介先・提携病院

当クリニックは、医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、
入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

原泌尿器科病院神鋼記念病院神戸大学医学部附属病院兵庫県立がんセンター兵庫県立尼崎総合医療センター兵庫県立淡路医療センター神戸市立医療センター中央市民病院神戸市立医療センター西市民病院

 

院長プロフィール

 

三浦徹也   

  • 1996年 滝川高等学校 卒業
  • 2003年 神戸大学医学部医学科 卒業
  • 2009年 神戸大学大学院医学系研究科 博士課程修了 
資格
  • 医学博士
  • 日本泌尿器科学会 指導医
  • 日本泌尿器科学会 専門医
  • 日本性感染症学会 性感染症認定医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡手術技術認定医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 前立腺ロボット支援手術プロクター(指導医)認定
  • Da vinci surgical system surgeon console certificate 取得
  • 兵庫県泌尿器科医会 常任理事

詳細は院長ご挨拶のページへ

当クリニックの特徴

☆6つの特徴☆

18年間泌尿器科診療の第一線で治療してきた知識と経験を生かし、日本泌尿器科学会専門医としてあらゆる泌尿器科疾患に丁寧に対応します。 

特徴1 頻尿、尿失禁(尿もれ)の治療

従来の薬物治療に加え、尿失禁治療用磁気刺激装置を神戸市内では初導入し、難治性過活動膀胱の新しい治療として保険適応となったボツリヌス毒素(ボトックス®)膀胱壁内注入療法も日帰りで施行しています。前立腺がん手術後の尿もれの治療にも対応します。女性の尿もれ(腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、産後の尿失禁)の治療には女性専用治療メニューも用意しております。(詳しくは特徴4をご覧ください)尿もれでお困りの方や他院で治療しても尿もれが改善しない患者さんは、是非当クリニックを受診してください。

→尿失禁治療用磁気刺激装置についてはこちら 

→ボツリヌス毒素(ボトックス®)膀胱壁内注入療法についてはこちら

→前立腺がん手術後の尿漏れについてはこちら

特徴2 前立腺疾患の治療

男性の尿トラブルの原因は前立腺疾患が最も多いです。これまで前立腺肥大症治療を専門として多数の前立腺疾患の治療を行ってきました。その経験から、前立腺肥大症や最近増加傾向にある慢性前立腺炎に対しても診断から治療まで丁寧かつ迅速に治療を開始いたします。男性の尿の悩みや、下腹部、陰茎、睾丸付近の痛みや違和感などは悩まずお気軽にご相談ください。人生100年時代に突入した現在、毎日のことである尿の悩みは早めに解消しておきましょう!!

→前立腺肥大症についてはこちら

→慢性前立腺炎(下腹部、陰茎、睾丸付近の痛みや違和感)についてはこちら

特徴3 泌尿器がん治療・相談~がん診療の「かかりつけ医」

クリニックにできるがんの治療は限られています。しかし、がん患者さんのサポートはクリニックの仕事です。長年がん連携拠点病院で多くのがん治療に携わってきた経験から、がんの検診や診断、治療だけでなく、かかりつけ医としてがん患者さんのサポートをいたします。2人に1人が「がん」にかかる現在、がん診療には「かかりつけ医」が必須です。泌尿器がんで不安に感じている患者さんは当クリニックに一度ご相談ください。(保険適応外のがん治療は行っておりません。)

→泌尿器がん診療についてはこちら

特徴4 女性の方が受診しやすい環境づくり

女性の尿の悩みで最も多いのは「尿もれ」です。泌尿器科というと敬遠してしまう女性の方が多く、尿もれで悩んでいる女性の医療機関受診率はかなり低いのが現状です。尿もれをあきらめたり我慢するのではなく、女性の方にも是非、積極的に泌尿器科を受診していただき、尿の悩みを解消していただきたいと考えています。そのために、当クリニックは女性が受診しやすい泌尿器科を目指し、以下の取り組みを行っています。

  1. 女性が尿もれの治療を楽しく長く続けられるように、骨盤底筋トレーニングを目的としたヨガ・ピラティス講座を設置。→骨盤底筋ヨガ・ピラティスページへ
  2. 「美容」を楽しむことで「尿もれの治療」も長く継続できるように女性専用の美容注射・点滴メニュー(自費診療)を設置。

皆様が明るく楽しく積極的に尿の悩みの治療をできるような女性泌尿器科診療を目指していきます。また、泌尿器科は通常、男性患者さんの割合が高いですので、お気になされる女性患者さんもおられるかもしれません。当クリニックでは、週1回女性患者さんのみの外来時間帯を設けています。(火曜:14:00-16:00)お時間が合われるようでしたらぜひご活用ください。

→女性の尿失禁(尿もれ)についてはこちら

→女性泌尿器科への取り組み~女性専用メニューについてはこちら

特徴5  性感染症学会認定医によるSTD(性病、性感染症)治療

STDは細菌、ウイルスによる感染症です。細菌、ウイルスは刻々と変異し、性感染症の治療も常に新しい知識が必要になります。性感染症治療は専門医での治療をお勧めします。当院では性感染症認定医として、診断から治療まで最新の知識をもって迅速に行います。無症状のSTDも少なくありません。知らない間に大切なパートナーを感染させてしまっているかもしれません。症状がある方はもちろん性病が心配な方も悩まずにまずは当クリニックで検査を受けましょう。STOP STD!! 

→STD(性病)のお悩みページ~性感染症認定医が解説します

特徴6  泌尿器科専門医によるED、AGA治療

EDもAGAも男性特有の悩みです。特にEDの原因は多岐にわたります。バイアグラ等の勃起改善薬による治療はもちろん、泌尿器科専門医としての知識からEDの診断、治療を行います。ED治療薬は,そのコストと羞恥心から偽造薬品の大きなターゲットとなっています。あまりにも安価な海外製の医薬品にはお気をつけください。(ED、AGA治療は自費診療になります。当院では、ED、AGA治療薬処方の際の初診料や再診料はかからず、お薬代のみとなります。

当院のED治療・EDのお悩みページはこちら 

AGAのページヘ

当院の診療内容

下記の症状、疾患でお悩みの患者さんは一人で悩まず、まずは当院にご相談ください。

日本泌尿器科学会専門医としての豊富な知識と経験をもとに、「的確なアドバイス」、「丁寧な説明」、「迅速な診断・治療」をモットーに対応させていただきますので、どうぞ安心してご相談ください。

こんな症状でお悩みではないですか?

症状別

夜中に何度もトイレに起きる(夜間頻尿)

健康診断で尿検査異常を指摘

健康診断でPSA(前立腺腫瘍マーカー)が高いと言われた

突然おこる腰部の激痛(尿路結石発作)/ 健康診断で尿路結石を指摘

男性の更年期障害

自己導尿管理が必要な患者さん・尿道留置カテーテル管理が必要な患者さん

 

疾患

前立腺肥大症

過活動膀胱・切迫性尿失禁

交通案内

〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通4丁目8-3元町結縁ビル1F
元町駅から徒歩1分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:15〜12:30
(受付 9:15-12:30)
14:00-16:00
(受付14:00-16:00)

女性専用外来*
16:30-19:30
(受付16:30-19:30)

火曜日 14:00-16:00 女性専用外来

休診日:木曜 土曜午後 日曜 祝日

紹介先・提携病院

紹介先・提携病院

当クリニックは、医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME